魂を癒すヒーリング

私たちは、自己の内側にクリアな光をあてることによって、真のスピリチュアリティを生きることができるようになります。それは、光と闇すべてを受け入れる自己の統合であり、自己の癒しと浄化そのものが世界への奉仕でもあり、愛にあふれた人間関係、幸せに満ちた人生として反映されます。真の癒しと浄化を促すためには、自己を受け入れる必要があります。天照大神や観音菩薩様は、私たちの深い部分にある闇を光に変え、幸せと喜びがもたらされるよう導いてくださいます。